自己破産とはどんな制度?

自己破産ネット

自己破産は法律上において借金の支払い義務を免れる制度です。

メイン画像のALT

自己破産とはどんな制度?

自己破産という言葉についてどう思われますか?私は借金生活から開放される為の最終的な手段というイメージがあります。

自己破産は支払い期限が来ても、「この人には借金を返済する能力がない」というように裁判所によって判断されたことによって、法律上において借金の支払い義務を免れる制度です。

自己破産をすることですべての借金を支払う義務がなくなり免責となり、借金に追われる生活からは免れることになります。

借金地獄に陥った人からすれば、地獄に仏といったところですね。

ただし、その際はただ借金を免除してもらうだけではなく今もっている財産をすべて受け渡すことが条件となるのです。

また、自己破産を受けるためにはいくつか規定があります。

1つは支払い不能であるということが認められることです。

この支払い不能状態というのは明確な判断基準はありません。

債務者個人の信用・職業・財産・給料・労力・技能・年齢・性別などから総合的に判断されることになります。

目安としては、年収藤堂の借金がある場合は自己破産をするべきと言われています。

また、過去7年以内に免責を受けてないということも条件になります。

まだまだ漠然としている自己破産についてもっと詳しく調べてみましょう。


Google
WWW を検索 自己破産ネットを検索